請求書テンプレートとは?

 

請求書とは?

請求書とは、主に商品・サービスの代金支払いを請求するために用意される書類です。請求書上には、商品名、数量、金額、また支払い期限や振込先を記載します。

 

テンプレートとは?

テンプレートとは、文書などを作る時のもとになる雛型、定型書式のことです。同じ物を複製する時に利用されます。

 

請求書テンプレートとは

請求書テンプレートとは、支払いなどの請求のために出す文書、すなわち請求書のひな形のことです。請求書の書式は特に指定されておらず、ワードやエクセルの形式が一般的です。

 

以下の画像は請求書テンプレートの一例です。
請求書テンプレート1
※なお、このひな形はこちらからダウンロードしていただけます。ご自由にご利用ください。

 

 

請求書テンプレートご利用の際の注意事項

請求書の表示項目が全て揃っているかどうかを確認する。

※なお、こちらのひな形は簡単オンライン見積書・請求書管理ソフトMakeLeapsに無料登録することで使用して頂くことができます。

 

以下が、請求書上に表示されるべき項目です。

1. 文書の名前

  • 「請求書」もしくは「◯年◯月分御請求書」

2. 請求書番号

  • 請求書を管理するため振られる番号です。

3. 発行日

  • 請求書が発行された日にちを記載します。

4. 宛先

  • 請求先の会社名、住所、部署名、担当者名などを記述します。

5. 請求元

  • 請求者の名前と連絡先を記載し、社印等を押します。

6. 請求明細

  • 請求内容を記載します。商品名・単価・数量・合計額などです。

7. 消費税

  • 当初から消費税別で契約している場合に記載する必要があります。最初に消費税込みで契約した場合には記載の必要はありません。

フリーランスと中小企業に役立つツールを提案しております

MakeLeaps × You =

見積書・請求書の作成管理は、楽しく簡単にMakeLeapsで。

見積書・請求書は
クリックひとつで

MakeLeapsの特徴

  • とてもシンプルで使いやすい
  • クライアント社までなら永久無料
  • ロゴと社印付き見積書、請求書
  • たった199円で郵送まで